人生第二章
築4年の分譲マンションを売却、2010年にシンプルモダンなおうちが完成しました。現在も庶民的に機嫌よくw暮らしています。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
ついにキレました
今日で4回目の打ち合わせです。
他支店は2回目となり、今回も申し訳ないなと思い
感謝の挨拶を済ませ打ち合わせに入りました。


工務
『電気の図面持ってきてもらえました?』

和桜・大黒柱
『・・・・・・・・・・・・・?電気図?』

工務
『ないんですか?アレ?送りませんでした?
おかしいなあ・・・・まいったなあ』





image171.jpg


・・・は?


もらっていないですし、そもそもトイレのアクセサリーや
お風呂のドアのタイプの提示も
ガリバリウム鋼板の見本も
10月からお願いしているのに
まだなんですが。

まあ、電気図は
支店でコピーしてもらえたので良いのですが・・・


オホン!
気を取り直して
そのまま電気のスイッチの位置やテレビ配線の場所・インターホンの
場所などを決めていきました。



そして事件は起こるのです・・・



工務
『ところで・・・1階ダイニングのオープンサッシなんですが』

和桜・大黒柱
『?・・・・ハイ・・・』

工務
『業者に見積もり取ったら、
オプションで●●万ほどかかりますが
どうされます?』









・・・アンタ何言ってんの?
image073.jpg



和桜
『どうする?どうするも何も、すでに見積もりに計上されており
金額に納得済みですが!???
見積もり頼んでいませんし、それにそれより高くなっているし!!
うちの見積もりご覧になっていないのですか
すでに頼んでいるものは、いつまでたっても教えてくれないし!!?』


image006_thumb.jpg



バラバラ分厚い資料の中から見積もりを確認します。

工務
『え!? あ、はい・・・
あ、ほんとだ。(棒読み)
トステムのサッシでいいですか?』








ほんとだ、じゃないー!!!!

image392.jpg



なぜ、今そこの話なのでしょうか!?
私はお風呂の入り口扉のタイプを教えて欲しいと
10月から言っているんですよ。
それには答えずすでに見積もりに入っている
オープンサッシの話になぜなっているのでしょうか!?

オプションや標準の仕様はグチャグチャで、
いちいち営業さんに確認とらなきゃいけないし!

大黒柱、やれやれと煙草休憩で席を立ちます。




工務
『奥さん!その話してるんじゃないんです。
トステムのサッシでいいか聞いているんです!








・・・・・・・ブッチーーーーーーーーーーーーーーーーン


imagesCAOD64GE.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 頑固が大事
つれづれ | URL | 2010/02/18(木) 11:41 [EDIT]
和桜様の建築に対するこだわりと頑固さに拍手を心より送りたいと思います。
私、第二の人生を家内の田舎に近いところで暮らしています。
現在、家を建てる計画で進めています。今回で家づくりは二回目ですが、以前の家づくりは、かなりの部分が工務の言いなりで出来たもので、数年後から手直しも大分するはめになりました。
和桜様は工務との戦いにより、建物自体の施工時のミスもなかったのでしょう。

今回は自分のこだわりを前面に出して、妥協なきマイホ-ムを目指します。このブログが私の建築計画に再度奮起を促しました。
感謝します。
● つれづれ様
和桜(なお) | URL | 2010/02/18(木) 13:21 [EDIT]
つれづれ様
初めまして!
ご訪問頂き、ありがとうございます^^

つれづれ様も、人生第二章が始まるのですね!
我が家は前家は新築ですがマンションだったので、戸建ての打ち合わせの多さ・
諸手続きの多さにビックリしました。
それをニ回目とは、素晴らしいです^^

工務とのバトルは、自分自身との葛藤の戦いでもありました。
あまり口うるさい施主と思われて、ちょっと聞きたい事・お願いしたい事などが
うまく伝達出来ないのでは?
と恐れたからです。
私は、和気あいあいとした人間関係を気付きたかったのです。

工務は『一生の買い物』をする施主を“毎日”何軒もこなしていますが、
我々にとっては今後一生住まう家。
やはり、言いなりになってはいけない。
自分たちの家は、自分たち未来の夢がつまっているんだ!
と気持ちを持ち直し、バトルに発展しました。

おかげでミスもなく、当初想像していたものを遥かに超える家に満足しています。

つれづれ様の家作りに少しでもお役に立てたのなら、
これほど嬉しい事はありません。
どうか素敵な住まいづくりになりますように!
陰ながら応援させて頂きます^^

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 人生第二章 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。